2017年前期、研究会・セミナー 出展のご報告。(2017年6月23日記載)

2017年2月〜6月、医療機関向けに日本医療機器学会滅菌技士、認定単位取得研究会・セミナーなどにおいて、下記の通り出展をいたしました。

 

 

第49回静岡県中材業務研究会

 

3月11日(土) 会場:静岡コンベンションアーツセンター グランシップ

 

 

既報の通り、学術/マーケティング室 栗原により講演を行わせていただきました。ヒューマンエラーの講演内容はどれも興味深い内容が多かったです

 

 

第15回秋田滅菌及び感染対策研究会

 

5月13日(土) 会場:秋田テルサ

 

 

毎月のように海外に渡航されている土井先生からは、常に海外の最新情報が得られるので、何度聴講しても素晴らしい講義が聴けます。海外が常に正しいわけではない、ただ日本に不足している点については大いに学びましょう。という土井先生の姿勢はいつもいつも勉強になります。

 

 

 

第27回長崎中材業務研究会

 

5月20日(日) 会場:長崎勤労福祉会館

 

 

既報の通り、学術/マーケティング室 栗原により講演を行わせていただきました。ご聴講の方もありがとうございます。研究会公式ブログに掲載のアンケート結果から、エルティーセイフ®新規納入ご施設に対して、今回の講義内容は「LTSF滅菌の基礎」のご理解にお役に立てたようで良かったです。

 

 

 

第9回福島県滅菌業務研究会

 

6月3日(土) 会場:コラッセふくしま

 

 

 

福島の研究会はこのところ動画を取り入れたご発表が多く、見ごたえがあります。研究会事務局メンバーの動画制作に対するご苦労が伝わってくる内容でした。

 

 

 

第12回首都圏滅菌管理研究会

 

6月11日(日) 会場:東京医科歯科大学M&Dタワー

 

 

 

低温滅菌の座談会」 別刷り資料はあっという間に持参部数が無くなってしまいました。入手ご希望の方は、弊社営業もしくは、医療機器学会メディカルショー弊社ブースにてご用命ください。

 今回は沖縄県からも研究会の参加者があり、もはや地方会という位置付けをはるかに超えて、全国学会のような規模の研究会になっているという印象を受けました。また、弊社栗原の総説論文が研究会誌に掲載されました。研究会誌に論文を掲載する研究会は、非常に稀だと思います。首都圏滅菌管理研究会は学術的な発表を重視している方向性が伺えます。このような研究発表の質が会を追うごとに向上していることも、参加者を惹きつける研究会となっている理由かもしれません。

 

 

 

 

 

 

それぞれの研究会・セミナーにて弊社ブースへお立ち寄りいただきまして誠にありがとうございます。ますます引き合い件数が上昇している第三世代のLTSF滅菌装置エルティーセイフ®。医療機器学会でも企業セミナーが開催されます。どうぞこちらにも足をお運びください。これからもどうぞウドノ医機をよろしくお願い申し上げます。